レントゲンmriにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話 - レントゲンmriにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話

レントゲンmriにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話

レントゲンmriにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話の内容の一部

(公式サイトからの引用になります。)

ここから
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「症状固定と言われても撤回する方法とは?」
「症状固定と言われた・・・治っていないのに・・・」
撤回するのは実を言うと、むずかしい事ではないのです

同じ後遺症でも状況がガラリと変わる理由とは?
頚椎捻挫の患者が二人いたとします
同じ頚椎捻挫でも、○○で状況がガラリと一変するのです
頚椎捻挫の○○は交渉の道具にもなり
後遺症の認定を高める材料にもなるそんな理由とは?

「医師の様々な仕掛けを回避する方法とは?」
医師は保険屋さんのプレッシャーが強くなると様々な
仕掛けをしてきます
そんな仕掛けを理解する事で撤回する方法が分かるのです

「保険屋さんの手口とは?」
すでに暴露していますが、まだまだあります!
保険屋さんは支払いを抑える事しか考えていません
手口が分かる事で対策出来ます

MRIに写し出す為の知識とは?
おまけで書かせて頂きました
MRIに写し出す為には、実は・・・知識が不可欠なのです

「逸失利益をたくさんもらえる方法とは?」
神経症状の●●は●●である、という事です

「治療を打ち切られても大丈夫 撤回する方法とは?」
治療を打ち切るシステムを理解する事で
撤回する事が出来ますよ




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
レントゲンmriにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © レントゲンmriにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。